株式会社オリナス・パートナーズ / ORINUS PARTNERS Ltd.

News
2015.11.20

バングラデシュにおける社会起業家育成プログラムの開始

オリナス・パートナーズは、開発途上国の社会課題を解決するビジネスをつくる活動の一環として、バングラデシュで社会起業家を支援するプラットフォーム「Link」を立ち上げました。本プラットフォームは、現地の社会起業家が持つビジネスアイデアやネットワークと日本企業が持つビジネスアイデアや技術を結び付け、新規事業を生み出すことを目的としています。本プラットフォームを通じて現地の社会起業家が日本の高い技術やオペレーションを学び、事業を飛躍させる機会を得られるよう様々な支援を行います。日本では、社会課題解決を起点として開発途上国で新たな事業を創り出したいと考えている日本企業の参画を呼び掛けていきます。特に、現地の社会起業家との人材、技術面での交流を通じて、市場ニーズの理解、真に必要とされる製品・サービスの開発、そして現地のビジネス環境に相応しい事業モデルの構築に長期的に取り組む企業と連携してきたいと考えています。

Linkの詳細はこちら

2015年度はその第一弾として、農業、エネルギー、医療、教育、ICTの5分野で活躍するバングラデシュの社会起業家の事業アイデアを募集し、最大10件の事業を選定して日本企業とのマッチングを行います。現地では2015年11月18日~12月12日まで募集を行い、2回の選考を経て2016年1月23日にダッカ市内で現地の企業、投資家を招いての最終プレゼンテーションを行います。なお、最終プレゼンテーションの最優秀者は2016年2月27日にアイ・シー・ネット株式会社が日本で開催するビジネスアイデアコンテストにてバングラデシュ代表としてスピーチを行う予定です。バングラデシュ及び日本におけるプレゼンテーションの前後には、これら社会起業家との事業連携に関心のある日本企業と社会起業家との交流イベントを行います。詳しくはオリナス・パートナーズのウェブサイトにて順次告知してまいります。

日本でのイベントに関する個別のお問い合わせはこちらまで info@orinuspartners.com