1番重要なサービス「安心返金保証」についてはこちら
その他

ハーブガーデンシャンプーが合わない人を「タイプ別」で紹介します!

ハーブガーデンシャンプー 合う 合わない
ハーブくん
ハーブくん

 ハーブガーデンシャンプーは 誰にでも合う シャンプーなの?

 購入する前にハーブガーデンシャンプーが 自分に合うか知る方法 はないの?

 ハーブガーデンシャンプーが「合う人」「合わない人」の 特徴 を教えてほしい

シャンプー博士
シャンプー博士
このような疑問について答えます!!!

ハーブガーデンシャンプー公式サイトはこちら

ハーブガーデンシャンプーが合わない人

ハーブガーデンシャンプーが合わない人をタイプ別で紹介していきます。

これから紹介する5つのタイプに自分自身が当てはまるのかどうか確かめてみて下さい!

<タイプ1> シャンプーに安さを求める人

ハーブガーデンシャンプー 合わない

ハーブガーデンシャンプーは、配合している成分をこだわっているためドラッグストアなどの市販のシャンプーと比べた場合値段は少し割高になります。

ハーブガーデンシャンプーの価格はシャンプー&コンディショナーsetで4000円、対して市販の一般的なシャンプーとコンディショナーは約1000円、およそ4倍の差、価格にすると3000円も違いがあります。

これらの価格は2ヶ月分の容量なのでハーブガーデンシャンプーを買うのか、市販のシャンプーを買うのかで1ヶ月に1500円の違いが出てきます。つまり、ハーブガーデンシャンプーを購入するということは毎月1500円分多く払って使用しているということと変わらないのです。

よって、高品質のハーブガーデンシャンプーより品質は劣るが1500円安い市販のシャンプーの方がいいと思った方はハーブガーデンシャンプーは合わないでしょう。

 

<タイプ2> 植物アレルギーの人

ハーブガーデンシャンプー 合わない

ハーブガーデンシャンプーは化学物質を一切配合していない天然由来成分100%のシャンプーで、天然由来成分のうち高い割合を占めるのが7種類のハーブです。

通常シャンプーを構成する約60%は精製水を使用しますがハーブガーデンシャンプーは7種のハーブ成分が染み込んだ『ハーブウォーター』を使用しているため60%がハーブだということになります。

そのため、植物アレルギーの方がハーブガーデンシャンプーを使用すると頭皮に炎症を起こしてしまう可能性が高いため使用しない方がいいでしょう。

ハーブの7種類は以下の物になるので、アレルギー反応が出たことがある確認してみよう!(※今までに雑草を触っても特に痒くならなかった人は大丈夫です)

 ローリエ

 よもぎ

 ミント

 ローズマリー

 すぎな

 カモミール

 バジル

 

<タイプ3> 髪が痛みすぎている人

ハーブガーデンシャンプー 合わない

ハーブガーデンシャンプーは、近年流行しているシリコンを配合していない「ノンシリコンシャンプー」です。

ノンシリコンシャンプーは通常 髪と頭皮に良い影響を与えるのですが、髪が痛みすぎている場合は逆に悪影響を与えてしまいます。

シリコンは簡単に言うと髪に薄い膜をするコーティング剤で髪に滑らかさを出してくれるものです。しかし、コーティングされた髪は栄養成分を取り込むことが出来ないため、髪のダメージにはシリコンでコーティングせず栄養成分でダメージ回復させるのが最も有効な手段なのです。

通常の髪のダメージはこの方法で良いのですが、髪が痛みすぎている場合はシリコンでコーティングしてあげないとゴワゴワ感が出てしまい髪がキレイにまとまらなくなってしまいます。

つまり、髪が痛みすぎている人はハーブガーデンシャンプーが合わないというよりかは「シリコンを配合していないシャンプー」が合わないということで、結果的にシリコンを配合していないハーブガーデンシャンプーも合わないということになるのです。

 

<タイプ4> お店で気軽に購入したい人

ハーブガーデンシャンプー 合わない

ハーブガーデンシャンプーは店頭販売は一切行っていない通信販売限定のシャンプーです!

そのため、「スーパーで買い物したついでにシャンプーも買おう」と考えている人には合わないかもしれません。

しかし、ハーブガーデンシャンプーには定期購入という購入方法があるため、シャンプーが無くなりそうになったら自動的にシャンプーを配達してくれるので、買いに行く手間さえ掛からず逆に便利かもしれません。

シャンプーボトル1本で約2ヶ月分の容量のため定期購入では通常2ヶ月毎に配達されますが、もしシャンプーを家族と一緒に使用するなどの理由で消費スピードが早くなる場合は販売メーカーである『さくらの森』に公式サイトから連絡を一本入れるだけで自由に配達周期を変更できます。また、シャンプーが思ったより減らず2ヶ月毎の配達では余ってしまうといった場合では配達周期を3ヶ月毎や4ヶ月毎にも変更できます。

結果、どうしてもお店で購入しなければいけない人にとってはハーブガーデンシャンプーは合わないと思いますが店頭販売でも通信販売でも特にこだわりがない人にはオススメできるシャンプーです!

 

<タイプ5> 強い香りが好きな人

ハーブガーデンシャンプー 合わない

ハーブガーデンシャンプーは化学物質を使用していない天然由来成分100%のシャンプーなので、合成香料を使用していません。

合成香料は安価で香りの強さが自在に操作できるため使い勝手が良い反面、「合成香料アレルギー」といったアレルギーを発症することがあるので海外では使用を禁止している地域もある程なのです。

対してハーブガーデンシャンプーは天然香料を少量加えていますが基本は7種のハーブの香りなので、香りは強くなく自然で優しく感じられる程度なのです。

よって、シャンプーに強いハッキリとした香りを求めている人はハーブガーデンシャンプーは合わないかもしれません。

ハーブガーデンシャンプー公式サイトはこちら

合わないかどうか確かめる方法は安心返金保証

上記で説明した5つのタイプに該当した方はハーブガーデンシャンプーがおそらく合わない、というだけで確実ではありません。

よって、5つのタイプに該当してしまった方は安心返金保証を利用する前提でハーブガーデンシャンプーを購入してみることをオススメします!

 

<安心返金保証とは?>

安心返金保証とはハーブガーデンシャンプーを購入して実際に使ってみた際に購入者が満足できなかった場合にシャンプーボトルを返品することで購入代金を全額返金して貰えるアフターサービスです!

他の商品でも返金保証といったサービスが付いている物もありますがハーブガーデンシャンプーの安心全額保証は他のものと比べて以下の点が特に優れています。

 ① 購入代金を全額丸々返金してくれる

 ② 中身を全て使い切っても問題ない

 ③ シャンプーを試せる期間が15日間もある

つまり安心返金保証を利用すれば15日間はハーブガーデンシャンプーを思う存分試せるということです。

合わないかも?と思ってもダメ元で試してみましょう!!

 

まとめ

今回はハーブガーデンシャンプーの合わない人をタイプ別でお伝えしましたが、理解できましたか?

最後に本記事の内容を簡単にまとめます!